婦人科を味方につけて私らしいライフデザイン、はじめませんか?

第73回臨時勉強会☆SWASHさんとお話しよう!

<報告> 2016.12.15

 

ゲストにSWASHの要友紀子さんをお招きして、

 2016年最後のピル勉強会をおこないました。

SWASH(Sex Work and Sexual Health)は、主にセックスワーカーとして働く人たちが安全・健康に働けることを目指して活動しているグループです。メンバーは、セックスワーカーとそのサポーターで構成されており、現在は特にHIVなどの性感染症対策に焦点をあてて活動しています。(SWASHホームページより)

 今回は20代のセックスワーカーさんを中心に、10代から50代までの男女広くご参加いただきました。ひと昔前は、「ピルなんて風俗嬢が飲むものみたいでイヤ」という言葉に「いえいえ、今は普通の女性も飲んでいますよ」と答えてしまっていました。ピルの“がいかがわしい薬”というイメージを払しょくしたいのがあったので…。ですが職業によるリスクが大きくてピルが自身を守るアイテムなのに、当のセックスワーカーさんがピルを飲んでいなかったり、飲んでいても適切に活用できていなかったりする現実がありました。少し前に、要さんとお会いしたときにその状況を知り、要さんご自身も勉強したいと申し出て頂いて、ゲストとしてご参加いただきました。
 話題には、稼げる日に休まずに済むようピルで月経コントロールをしているか、そこまでプロ意識をもって働いている人がそれほど多くない問題、働き方・働く姿勢は一般職でも同じような問題を抱えている、セックスワークのリスク、風俗業界では間違った講習が行われている、どのように正していけばよいか、アンケートなどで実態を把握しようかなどの提案、などなど。
 誰が講師ということもなくそれぞれが情報提供をして学び、意見を出し、楽しく有意義な時間をすごしました。

 

 

<感想>※一部抜粋

  • ピルや月経コントロールについての知識を新たに知ったり、相談したりできて有意義でした
  • セックスワーカー同士の仕事の情報交換をしながら同業の方との出会いにもなり、勉強になりました
  • からだのこと、ローションの注意、ピルで仕事の仕方を変えられること、いろんな役立つ情報を教えてもらってよかったです!ありがとうございました!
  • いろいろ教えることができて楽しかったです
  • 普段関わらない同業の方、<参加者>さん、SWASHさんとお会いできて、今後のモチベーションにつながりました

<告知>

 

都内でピル勉強会を開催します。テーマは「女性を守るピル活用」。

ゲストにSWASHの要友紀子さんをお招きしてのお話会です。

SWさん向けのピル活用術や

月経トラブル、避妊、妊娠などなど、

情報交換や相談もできる場になればと思います。

 

※ 専門家による講義ではなく、食事しながらの情報交換です

※ お子様連れ歓迎(食事注文かお知らせください)

※ 男性の参加は勝手ながら許可制とさせて頂きます

 →テーマに沿った団体所属の支援者のみ

※ 会場での写真や動画の撮影は、人物の写り込み如何に

 関わらずトラブル予防のため一切お断りします

※ 当日の参加者について許可ない公言はお控えください

 (○○ちゃんが来てた、○○さんの職業など)

 

 

【参加条件】

1:予定確定して、参加するつもりのかた

 

2:キャンセルの場合には必ずご連絡くださるかた

3:会場案内などお送りしますので連絡先をお知らせいただけるかた

※ 専門家による講義ではなく、食事しながらの情報交換です

 

開催日時★2016年12月9日(月)19:00~
場 所★参加内容の性質上、参加者のみにお知らせいたします
持ち物★筆記用具
参加費★2500円(勉強会専用ドリンクバー&ディナー含)

定 員★8名

申込方法★ ---受付終了---

 

◆聞きたいことがある場合は、事前にお知らせください。資料などお持ちします